うたたねゲイマッサージ[全国版]ご予約は各セラピストの個人サイトから直接お問い合わせください。

ゲイカップルの写真が広告に使われる時代

昔はゲイであることは恥ずかしいことであり、隠すべきことだと考えられていました。非難されて否定されることも多かったので、ゲイである自覚があってもカミングアウトをすることはできず、女性と結婚して偽りの自分を演じる男性も少なくありませんでした。

しかし時代が変わって、自分が愛したり結婚したい相手は、性別ではなくその人の本質で選ぶという自由な考えが生まれるようになりました。海外では同性婚が認められるようになり、影響力を持つ政治家や芸能人、スポーツ選手などもゲイであることを恥ずかしく感じるのではなく、誇らしいものとしてカミングアウトするようになりました。

日本でも自治体単位で、異性同士の結婚と同じように、同性間の結婚証書を発行して、結婚することで得られる権利を受けられるようになりました。日本でも人気が高い世界のファッションブランドの中には、広告写真にゲイカップルの写真を使うこともあります。

アクセサリーブランドでもゲイカップルがお互いに指輪を交換して微笑む姿が使われており、ほほえましい写真だとして好評を得ました。特にファッション業界ではゲイであることを公表しているデザイナーも多いので、お洒落の最先端から性に対する意識が変化していく可能性があります。

これからの時代は不確かなことが多いですが、平和な世界を守るためにも寛容性が必要になります。

他人と違うからといって排斥をするのではなく、全てを受け入れる柔軟性が必要だといえます。

ゲイマッサージ・セラピストになりませんか?
「うたたねゲイマッサージ」では男性セラピストを募集しています。
充実の研修制度により経験者・未経験者ともに「うたたねセラピスト」になれます!業界No.1の報酬体系で、あなたの夢を全力で応援します。
当店のセラピストは皆大きな夢を抱えています。ぜひあなたも仲間入りを!
応募方法

少しでも気になった方は1〜4の必須事項と顔がわかりやすい画像を添付のうえ、
下記メールアドレスからご応募ください。

  1. お名前
  2. 身長・体重・年齢
  3. 希望勤務地(東京・大阪・福岡・名古屋・広島・札幌など47都道府県)
  4. 志望動機
  5. 顔がわかる写真

info@utatane-tokyo.com
※プライバシーポリシーについて同意のうえご応募ください。

サブコンテンツ

TOP